世界をひとつの家族に…

真実会の根底には「八紘一宇(はっこういちう)」という精神があります。

この言葉は今から2674年前の2月11日

初代神武天皇の建国の詔(みことのり)の中にあります。

 

「上は則(すなわ)ち 天神の国を 授け給いし 徳に答え
 下は則ち 皇孫の 正しきを養い給いし 御心を弘めん
 然(しか)る後に 六合(せかい)を 兼ねて 都を開き
  八紘(あめのした)を おおいて 宇(いえ)とせん」
 

人類は皆兄弟・・・・・ 世界は家族・・・・・

日本について学べば学ぶほど この精神が日本国の真髄に流れる思想の原点であることを知りました。

そうして改めて 日本という国のおかれた立場と役割を思い知るに至りました。

 

世界をひとつの家族にするためのプロジェクトを開始いたしました。

武力で世界は統一できません。愛で世界をひとつにしましょう。
世界のお財布がひとつになるよう目指してまいります。

人類の挑戦だと思っております。
日本と言う 尊い国が なぜ 尊いのかを 私たちの行動で示してまいりましょう!

 

真実会 代表 吉野志津子