メンバー紹介

 代表 吉野 志津子
 代表 吉野 志津子

 

プロフィール
  1966年:栃木県那須町生まれ。

       21歳の時に読んだ「BASHAR」に影響を受け、

       宇宙意識を実践する生き方を学ぶ。

  1996年:鹿児島県へ移住

       1992年に結婚。その後鹿児島県へ移住して現在に至る。

  2003年:波動の世界との出会い。

       酒井宏祐氏より「波動の原理」を学ぶ。

  2005年:縄文エネルギー研究所・中山康直氏との出会い。

       ”大麻”というものの存在を知り”GHQ”という日本にかけられた呪縛を知る
  2007~08年:友人宅で長嶋龍人氏の著書「お金の要らない国」を読み、

         「こんな国に住みたい!!」という思いから…長嶋氏を訪問。
  2011年:夏-北海道ヘンプカープロジェクト(前半)の伴走車として参加。
  2011年:日本国を愛している女性との出会いをきっかけに、

        戦争の真実や日本の歴史の深い部分を思い知るに至る。
  2013年:3月-ドキュメンタリー映画「シリウス」の上映会を企画。

        市民団体「真実会」を発足。

          JECT・グレゴリー・サリバン氏を訪問する。
  2013年:6月-「映画-シリウス上映会」を鹿児島県霧島市にて開催。

  2013年:8月-大和クラブ・篠田喜作氏との再会。

        日本を愛している方々との交流を深め、日本の現状を学び現在に至る。

様々な書籍が私の教科書であり、出会った全ての人々が私にとって導師であられました。

   椛山 則子
   椛山 則子

プロフィール
 1944年:鹿児島県伊佐市生まれ。
      1968年 同市に夫と建設業を立ち上げ現在に至る。

宇宙との出会い
 1992年:船井幸雄氏の著書「百匹目の猿」との出会い。
      その後 オスカー・マゴッチの「わが深宇宙探訪記」へ導かれるも

      数年間は仕事に追われて過ごす。

 2006年、吉野志津子との出会いから真剣に真実を追求して今に至る。